読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

哲学の劇場

「「哲学の劇場」主宰、山本貴光さん・吉川浩満さん 思考の快楽、コンビで誘う」

毎度お騒がせして恐縮です。 本日(2月4日)の「朝日新聞」be「フロントランナー」コーナーに吉川浩満くんと登場しております。 写真はエクストリームアイロンにならったエクストリームリーディングの最中を捉えた1枚です。 記事中にもご登場しますが、赤井…

こちらも開店休業状態だったウェブサイト「哲学の劇場」の更新を再開しました。今回は新規追加ではなく既存ファイルの更新です。掲示板は一度閉じようかと検討中。 ⇒作家の肖像 > 小泉義之 http://www.logico-philosophicus.net/profile/KoizumiYoshiyuki.ht…

拙ウェブサイト「哲学の劇場」を更新しました。 今回は、サイト・リニューアルの一環として、トップページのデザインを変え、「プレゼント企画」や「ニュース」など、新しい要素を追加しました。 まだ全面リニューアルにはいたりませんが、引き続きサイト全…

拙サイト「哲学の劇場」のリニューアル作業中です。既存のページを整理して新たな要素を追加していく予定です。 黒地に白文字の「目に厳しい」と言われてきたデザインも、がらりと反転です。 まだ全面的に更新するにはいたっていませんが、とりあえず新たに…

上記書評にあわせて拙ウェブサイト「哲学の劇場」を更新しました。 今回は、カトリーヌ・マラブー(Catherine Malabou)氏の「肖像」です。まだ不十分なものですが、追って情報を追記・整備する予定です。 ⇒哲学の劇場 > 作家の肖像 > カトリーヌ・マラブー …

拙サイト「哲学の劇場」を更新しました。 ひきつづき雑誌『季刊パイデイア』(1968-1973、全16号)の目次情報を作成しています。今回は、第7号をアップしました。 ★資料集 > 『季刊パイデイア』第7号 http://www.logico-philosophicus.net/resource/paideia/…

拙サイト「哲学の劇場」を更新しました。 ひきつづき雑誌『季刊パイデイア』(1968-1973、全16号)の目次情報を作成しています。今回は、第6号をアップしました。 ★資料集 > 『季刊パイデイア』第6号 http://www.logico-philosophicus.net/resource/paideia/…

拙サイト「哲学の劇場」を更新しました。 ひきつづき雑誌『季刊パイデイア』(1968-1973、全16号)の目次情報を作成しています。今回は、第3号から第5号までのものをアップしました。近く、各号の書影も掲載する予定です。 ★資料集 > 『季刊パイデイア』第3…

拙サイト「哲学の劇場」を更新しました。 更新内容は以下のとおりです。かつて竹内書店から刊行されていた雑誌『季刊パイデイア』(1968-1973、全16号)の全巻構成です。各巻の詳細な目次は順次アップしてゆきます。今回、『ユリイカ』の原稿「投壜通信年代…

「哲学の劇場」の「作家の肖像」に、上野修(うえの・おさむ, 1951- )氏を追加しました。 #といっても、まだ不十分なものですが。 ⇒哲学の劇場 > 作家の肖像 > 上野修 http://www.logico-philosophicus.net/profile/UenoOsamu.htm

この4月に二作品を刊行した古東哲明(ことう・てつあき, 1950- )氏の情報を更新しました。 古東氏の新刊はつぎの二冊。 ★『現代思想としてのギリシア哲学』(ちくま学芸文庫コ21-1、筑摩書房、2005/04、amazon.co.jp) 1998年に講談社選書メチエから刊行さ…

拙サイト「哲学の劇場」の「作家の肖像」(作家の略歴+書誌情報)を更新。 ★大澤真幸 http://www.logico-philosophicus.net/profile/OsawaMasachi.htm ★中沢新一 http://www.logico-philosophicus.net/profile/NakazawaShinichi.htm ★茂木健一郎 http://www…

ここのところ手入れを怠っていた「作家の肖像」(作家の略歴+書誌情報)に手をいれはじめる。 ★デイヴィッド・チャルマーズ http://www.logico-philosophicus.net/profile/ChalmersDavidJ.htm ご本人によるウェブログ「fragments of consciousness」の情報…