読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おしらせ

memo


更新を怠っていたプロフィール欄に、2009年以降の仕事について追記しました。


⇒作品メモランダム > プロフィール
 http://d.hatena.ne.jp/yakumoizuru/about


ここのところ、コンピュータ、プログラム、ゲーム方面の仕事が多めでしたが、おかげさまで、これにて懸案だったテキストブックを書くことができました。いずれのテーマについても、まだまだやるべきことがあるように思いますが、目下取り組み中のRules of Playの翻訳を無事に終えることができたら、いったんまた別方面のテーマに取り組みたいと思っています。



先日、少しお話しした、『考える人』(新潮社)次号「ドリトル先生のイギリス」特集のための原稿は、無事書き上げることができました。ドリトル先生物語をいっそう楽しく読むための手がかりとして、先生と切っても切れない関係にある博物学を中心にいくつかの論点について解説を試みています。今回の原稿では、ドリトル先生物語全13冊を含む100冊以上の関連書を用いて、そのエッセンスを8000字に畳み込んでみました。さすがに盛り込みきれないことがいろいろ出てきたので、そんなあれこれについて、この場所でぼちぼち書いてみたいと思っています。