読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

連載第26回「術・技・藝の原義」



連載「「百学連環」を読む」第26回を寄稿しました。


当ブログでのお知らせを滞らせておりましたが、同連載は続いております。目下は、「学術技芸」について、その日本語、漢語としての原義を確認しているところ。


この連載、とりあえずは「百学連環」の総序に該当する部分を通読しようと考えています。毎回数文しか読み進まないという、「超」のつきそうな遅読ですが、おかげで一文ずつ掘り下げて考えることができます。これもまた読書の醍醐味でありましょう。


同様にしてじっくり読んでみたい文章がいくつかあるのですが、まずはこの「百学連環」を曲がりなりにもいったん読み終えることを目指します。


三省堂ワードワイズ・ウェブ > 「「百学連環」を読む」 第9回
 http://p.tl/aF4O

三省堂ワードワイズ・ウェブ > 「「百学連環」を読む」目次ページ
 http://bit.ly/icTKRW
 拙連載全体へのリンクをまとめた目次ページです。