読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第11回KoSAC「卒論修論フォーラム Vol.2」


第11回KoSAC「卒論修論フォーラム Vol.2」というイヴェントに、評者として参加します。


山中麻未さん(武蔵野美術大学芸術文化学科)が卒業制作としてつくったボードゲーム「ヴォルプスヴェーデ村と4人の芸術家たち:1894-1937」にコメントをする予定です。


もう一つ、岡沢亮さん(東京大学大学院学際情報学府)の「人々の実践としての芸術/非芸術の区別:法・倫理・批評領域に焦点を当てて」という修士論文の報告とコメントも合わせて行われるとのこと。


ご希望の方は、どなたでもご参加いただけるようです(要事前予約)。


詳しくは、加島卓さんのブログ「凸と凹の間」に投稿されている下記エントリーをご覧ください。


⇒凸と凹の間 > 2015/03/21
 http://d.hatena.ne.jp/oxyfunk/20150321


*2015/04/18追記:当日の様子を、山中麻未さんがご自身のブログ「make+play」でレポートしておられます。山本のコメントも再録されております。


⇒make+play > 3月21日(土)KoSAC修論卒論フォーラムのご報告
 http://asamiy024.tumblr.com/post/114494838157/3-21-kosac