読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「座・芸夢」第13回

去る6月20日(月)に、DeNAが主催するイヴェント「座・芸夢」に登壇して参りました。

第13回となる今回は「人をその気にさせるには?――ゲームにおける誘惑の技法」というテーマで、講義(30分)とワークショップ(70分)を行いました。

内容について、同社の藤村幹雄さんがレポートにまとめてくださっていますので、ご関心のある向きはご覧いただければ幸いです。

当日は、20冊くらいの関連書を紹介したミニブックガイドをお配りしました。

 

creator.dena.jp

 

「座・芸夢」のモデレータを務めている馬場保仁くんとは大学時代の同期で、『ゲームの教科書』(ちくまプリマ―新書)という本を共著で書いております。同書はおかげさまで、ゆっくりとではありますが増刷を重ねて4刷となりました。25年前には、まさか将来こんな形で協力するとは思ってもみませんでした(そんなことだらけ)。

 

さて、少し先のことですが、7月13日(水)に東京大学の藤本徹さん率いるLudix Labにて、「「人を育てるゲームプラン」の組み立て方」という公開研究会に、馬場くんと供に登壇いたします。どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

peatix.com

 

Ludix Labの公開研究は、以前(2013年11月29日)、「「意味ある遊び」を生み出すルールとデザイン」というテーマでお話しさせていただいたことがありました。

peatix.com

 

ゲームの教科書(ちくまプリマー新書)

ゲームの教科書(ちくまプリマー新書)

 

 

シリアスゲーム―教育・社会に役立つデジタルゲーム

シリアスゲーム―教育・社会に役立つデジタルゲーム

 

 

入門 企業内ゲーム研修 (Ludix Lab)

入門 企業内ゲーム研修 (Ludix Lab)