読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『デカルト 医学論集』

『デカルト 医学論集』(山田弘明+安西なつめ+澤井直+坂井建雄+香川知晶+竹田扇訳・解説、アニー・ビトボル-エスペリエス序、法政大学出版局、2017/03)

f:id:yakumoizuru:20170422164248j:plain

 

デカルトの医学・解剖学関連のテキスト5篇を訳出した集成。

目次は以下の通り。

 

・凡例

・山田弘明 はじめに

・アニー・ビトボル-エスペリエス 序

・解剖学摘要

・治療法と薬の効能

・動物の発生についての最初の思索

・味覚について

・人体の記述

・解説

 ・I 安西なつめ「『解剖学摘要』『治療法と薬の効能』解題」

 ・II 香川知晶「『動物の発生についての最初の思索』『味覚について』解題」

 ・III 山田弘明「『人体の記述』解題」

 ・IV 澤井直「解剖用語の歴史から見たデカルト――襲用と独自性」

 ・V 竹田扇「現代医学から見たデカルトの解剖学とその周辺」

 ・VI 坂井建雄「西洋医学におけるデカルトと解剖学」

・香川知晶 あとがき

・人名索引

・事項索引

 

底本は次の2冊。

★OEuvres de Descartes, tome XI (Ch. Adam & P. Tannery, 1996)

★René Descartes, Opere postume 1650-2009, Testo francese e latino a fronte (G. Belgioioso, 2009)

 

5篇の原題と、アダン・タヌリ版デカルト全集(AT)の対応ページは次の通り。(「はじめに」による)

 

★デカルトの手稿による解剖学
 Anatomica quaedam ex Mto Cartesii, 1628-1648, AT. XI, 549-634

★治療法と薬の効能
 Remedia et vires medicamentorum, 1628, AT. XI, 641-644

★動物の発生についての最初の思索
 Primae cogitatines circa Generationem, 1630-32, 1648, AT. XI, 505-538

★味覚について
 De Saporibus, AT. XI, 539-542

★人体の記述
 La description du corps humain, 1648, AT. XI, 223-286

 

『デカルト全書簡集』(全8巻、知泉書館、2012-2016)も完結し、本書に続いて『デカルト 数学・自然学論集』(法政大学出版局)、『ユトレヒト紛争書簡集』(知泉書館)も刊行予定とのことです(本書「あとがき」による)。

 

法政大学出版局:『デカルト医学論集』

 

デカルト 医学論集

デカルト 医学論集

  • 作者: ルネデカルト,Ren´e Descartes,山田弘明,安西なつめ,澤井直,坂井建雄,香川知晶,竹田扇
  • 出版社/メーカー: 法政大学出版局
  • 発売日: 2017/03/24
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログ (1件) を見る