読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる



★ジョセフ・ヒレル監督ミース・ファン・デル・ローエ(ESCOLA、2005/12、REDV-00333、amazon.co.jp


ミース・ファン・デル・ローエ(Ludwig Mies van der Rohe, 1886-1969)のアメリカ移住後の作品を中心に紹介するドキュメンタリー映像。門弟たちやレム・コールハース、ミースの評伝を書いているフランツ・シュルツなどのインタヴューと、建築の映像で構成している。評伝的要素よりは建築作品に重心をおいた映像になっている。


それだけに個人的に少し残念なのは映像編集。モダンでスタイリッシュな(?)表現をねらったためか、BGMのジャズにあわせてややせわしなくきりかわるカットは、建築を眺めるには不便。映像もおされなのだが、見たいところに手が届かない(とは見る側の勝手な要望なのだが)。所詮映像を通した建築なのだからという割り切りがあるかもしれないが、もそっと建築物をじっっくりじーっと(それこそストローブとユイレのように)映してもよかったのではないかとも思う。

昨年10月に誕生したDVDレーベルESCOLA(エスコーラ=ポルトガル語で「学校」)は、世界中の近代・現代のアーティストを取り上げた、 優れたドキュメンタリーをお届けするシリーズです。彫刻家、写真家、建築家、現代美術家……各々が生きた時代の中で、アーティストたちは何を考え、それをどのような形で作品に結実させたのでしょう。偉大な芸術が生み出される背景を知れば、それまで以上に作品や作家への理解や愛情が深まると同時に、今の自分の生き方を振り返る機会ともなります。

(ESCOLAウェブサイトより)


なお、ESCOLAレーベルのDVDとしては目下、本作品のほか、以下のものがリリースされている。


イサム・ノグチamazon.co.jp


アウグスト・ザンダーamazon.co.jp


⇒ESCOLA
 http://www.cinefil.co.jp/escola/


ミース・ファン・デル・ローエ財団(英語・スペイン語・カタルーニャ語
 http://www.miesbcn.com/


⇒10+1 web site > ミース・ファン・デル・ローエを知っていますか?
 http://tenplusone.inax.co.jp/review/kaigai/
 今村創平氏による海外出版書評ミース篇。





そういう意味では、同じ建築家ドキュメンタリーでも、ケン・バーンズ監督のFrank Lloyd Wright——巨匠建築家 フランク・ロイド・ライト(NODA-00019、amazon.co.jpは、建築家の破天荒な生涯を中心にすえて、作家のターニングポイントとなる建築作品を紹介しており、落ち着いて見られる内容であった。こちらは NOWONDVDからDVDがリリースされている。


同レーベルから出ている建築関連の映像としては、以下の作品がある。


『Oscar Niemeyer』(NODD-00004、2003/09、amazon.co.jp


FUTURO——北欧・謎のUFO住宅を追え』(NODA-00003、2001/03、amazon.co.jp


⇒NOWONDVD
 http://www.nowondvd.net/index.html