読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

event 1968+40 立教大学 SYNODOS event 1968+40 立教大学 SYNODOS


こんなイヴェントがあるようです。

1968年、世界中の大学で紛争の波が巻きおこった。日本でも既存の左翼を批判して学生たちが立ちあがり、〈自由〉を求めて警官隊と激しい攻防戦を繰り広げた。あれから40年。あの体験は何をもたらしたのか。また、その記憶は、これからの我々にとって何になりうるのか。多様な切り口でこの問題を論じてきた、幅広い世代の論者たちと、東大闘争の内部を目撃した唯一の写真家、渡辺眸のスライドショーが届ける、新しい「1968年」。


基調講演/渡邊一民 司会/芹沢一也 荻上チキ
パネリスト/?秀実 酒井隆史 橋本努 鈴木謙介
写真協力/渡辺眸


日時:2008年9月23日(祝) 開場13:30 開演14:00
場所:立教大学池袋キャンパス11号館地下AB01教室
定員:500名(入場無料)

(下記ウェブサイトより転載)


⇒1968+40 全共闘もシラケも知らない若者たちへ――1968年を振り返る
 http://kazuyaserizawa.com/synodos/sympo/index.html