国書刊行会

チェスタトン『求む、有能でないひと』

★G. K. チェスタトン『求む、有能でないひと』 (阿部薫訳、妹尾浩也装幀、237ページ、国書刊行会、2004/02、1800円+税、ISBN:4336046190) 本書は、訳者の阿部薫氏による編訳書。G. K. チェスタトン(Gilbert Keith Chesterton, 1874-1936)のエッセイを選…

妖怪・幽霊・怪現象の新聞記事約四五〇〇件

国書刊行会から新刊案内のセットが届く。なかでもひときわ目を引く二点あり。 ★湯本豪一編『明治期怪異妖怪記事資料集成』 内容は、書名が雄弁に語っている。惹句にこうある。 明治期に出た、起こった、妖怪・幽霊・怪現象の新聞記事約四五〇〇件を収録 つま…

★『安井仲治写真作品集』(飯沢耕太郎+金子隆一監修、日本写真史の至宝、国書刊行会、2005/05、amazon.co.jp) 日本の写真表現が最初の全盛期を迎えた1930年代を中心にモダニズムの傑作写真集を原本に忠実に復刻するシリーズ【日本写真史の至宝】第1回配本…

★近藤耕人+管啓次郎編『写真との対話——HOW TO TALK TO PHOTOGRAPHY』(2005/03、amazon.co.jp)#0316 写真をめぐる言葉と、言葉をめぐる写真。 これからの写真について考える人のための20の手がかり (帯の言葉より) 20人の論者による写真論。「対話」とい…

★『ウッドハウス・コレクション』(全3巻、国書刊行会) この書肆の企画はいったいぜんたいどういう仕組みで成り立っているのか、と小一時間問い詰めたい。 それはともかく、書店で手にしたパンフレットを読むとこう書いてある。 《モンティ・パイソン》や《…